取材日:2006年10月1日

担当:つーじー


■本の森で歴史探検♪■  今村書店


お店の特色

店頭の写真

     河原町丸太町の交差点を北に上がって東側、サークルKの少し先に今村書店さんがあります☆シブい看板と、店先に並ぶたくさんの本が目印です。それではさっそく中へお邪魔してみましょう! 

     こちらの今村書店さんは終戦前からお店をやってらっしゃって、それ以前は四条で本屋さんをやっていたそうです。現在のご主人で三代目で、今は奥さんとお2人でお店をして おられます。 

     活字離れといわれているけれど、書店さんに取材に来た私自身教科書しか読まないな・・・。いろいろな方面の本を読んで人生を広げなくっちゃ(^△^;)

     お店の中は天井まである大きな本棚の中に本がぎっしり!まるで本の森です。ご主人に聞いてみると、なんと一万冊くらいあるとか!!Σ(◎□◎)たくさんありすぎてご主人でも正確な冊数はわからないそうです。本の種類は歴史・哲学・仏教などの専門書が主で、小説も少し扱って おられます。一番古い本になると江戸時代の本などもあるとか!!日本の貴重な歴史ですね!(^−^)

     お客さんは、大学の先生や学生さんが多いそうです。最近はネットで買われる方が増え、お店にこられる方は減ったとのこと。

本の森


体験レポート

貴重な全集本

     今村書店さんではネットでの販売もされておられるので、本を探している人がデータベースで検索してお店にこられることもあるそうです。たくさんの歴史ある本を扱いながら、システマティックな一面も持っているんですね☆「長年色々なところを探し回ってやっと見つけたんです 」とお客さんが喜んでくれることがやりがいだとおっしゃっていました(*^−^*) 

     お店に入る前は、天井までいっぱいに本が詰まっていて息苦しくなってしまうんじゃないかと思っていたんですが、静かな雰囲気で思わずじっくり本を眺めてしまうような不思議な気分になりました(^^) 

     古本屋さんは人と本との仲介役。たくさんの本が持つべき人の手に行くまでしばらく休憩を取る場所なんですね。あなたもステキな本の森に自分にぴったりの一冊を探しに出かけてみませんか?(^∪^)♪

     ご主人からのお願いとして、蔵書を整理される場合には、ぜひご一報をとのことです。引き取りに出向いていただくことも出来ます。

気さくに話していただいたオーナー


今村書店の本の検索は、書名の一部、又は全部を入力することでできます。
又、検索結果の画面から注文することもできます。
書名
を含む 完全一致
著者
を含む 完全一致
表示件数
〒602-0877 電話番号:(075)231-2943
住所: 京都市上京区河原町通丸太町上る桝屋町 ファックス:(075)256-3476
営業時間:10:30〜18:30(日曜日は午後から) 定休日:第1・3水曜日 、年末・年始
お店へメール  

マップへ戻る